投資として太陽光発電を考える

基本的に太陽光発電を設置後には、メンテナンスフリーでそのまま放置しておくことが出来ます。
もちろん完全なメンテナンスフリーではありませんが、高額な維持費が後々発生するようなことはありません。最近では太陽光発電システムjを自宅ではない場所へ設置し発電をしている人が多くいます。
これはつまり売電だけを目的とした投資となり、長期的に収益を出していくこととなります。 補助金や価格競争などといったことから、太陽光発電導入時の金額負担が非常に低下してきています。
一昔前は200万円代でしたが現在は150万円前後が主流となっており、投資としては効果的なのです。
日本という国は非常に小さな島国なのですが、原子力発電所の数は世界でも有数の保持国となっています。
この現状を見直すためにはやはり多くのご家庭で太陽光発電を導入することが最も賢い方法なのです。太陽光発電は設置をした時の売電価格がその後における売電価格になります。
現在ではその売電価格が従来よりも高めに設定されていますので、投資と考えた時のメリットが高くなっているのです。

 



投資として太陽光発電を考えるブログ:20220812

頭が痛い・・・ってことで

読者様(*´Д`人)コン(人´Д`*)バン(*´Д`*)ゞh♪

なんとか今日1日乗り切りましたよー。

実は昨日、久々に難波で友達とあって、
楽しいお酒を飲みすぎてしまいまして・・・。

楽しい時間もあっという間に過ぎて夕方だと
思っていたのに、気づいたら日付が変わってて。

寝不足のままの仕事でした。

今日はダイエット紅茶もお休み。

昨日今日とエアリーシェイプネオもやっていないから、
踏み台昇降とも思ったけど、それどころじゃない。

ゆっくり過ごそう
って思っても、仕事は休めないから、頑張ってきましたよ。


妹は気楽なもので1週間くらい前からスロバキア。

本当にお金を貯めるのが上手というか、この不景気に
何かと楽しんでたりするんだよね。

友達とゲルマニウムにハマってるらしいし。

1週間、相方は旅行に行ってくるって言ってたし、
みんな元気だなーって本当に思う。

雨とか見ていて、雨だと元気なくなるあたくしとは
大違い。

雨だろうが美術館に行ってくる〜って勢いだからね。

本当に・・・

あの遺伝子が繋がっているのだから、もう少し元気でも
良いと思うんだけど、元気の出ないあたくし。

夕方とか本当に寝れるなら、寝たいと思うし。

時間がもったいなーい!!ってタイプの2人とは大違い(笑)


といいつつ、ちゃっかり飲みに行って、寝不足で頭が痛いんだから、
たまらないよねー。

10年・・・5年前はこんなことなかったと考えると、やっぱり
年かな。